行事・講演会

名古屋支部 10月7日

内容 講師派遣事業講演会 名古屋支部

演題 和歌から読む『源氏物語』
『源氏物語』には約800首の歌が収められ、それらは100人ほどの人物によって詠まれています。作家は、それぞれを書き分けたのです。
和歌が詠まれる箇所は、登場人物の心情が吐露される重要な場面であるがゆえに、しばしば絵画化されてきました。
今回はそうした源氏絵も見ながら、和歌の贈答などに注目し、『源氏物語』を読み解いていきたいと思います。

講師 高野晴代氏(文学部日本文学科教授)
開催日時 10月7日(土)13:30~14:20
場所 ウイルあいち (愛知県女性総合センター)(名古屋市東区上竪杉町1番地)
備考 問合せ 文化事業部 03(3942)6091

Page Topへ