行事・講演会

桜楓会教養講座開講 3月13日(水)映画『日日是好日』の原作者が語る 茶花とお菓子で味わう季節

茶道では茶室の設え、掛け軸、お道具などで季節を表現し、なかでも季節を感じられるのが、茶花とお菓子です。茶道のお話をまじえつつ、茶花とお菓子で春を味わう講座を開催いたします。講師には、森下典子氏をお迎えします。五感で味わう季節の在り方など文化的なお話を伺いながら、茶花やお菓子で一足早い春を感じていただきます(茶室の見学もあります)。

内容 テーマ:映画『日日是好日』の原作者が語る 茶花とお菓子で味わう季節

講 師:エッセイスト 森下典子氏(新29国)
1956年、神奈川県生まれ。横浜市在住。日本女子大学文学部国文学科卒。
『週刊朝日』のコラム「デキゴトロジー」の取材記者を経て、エッセイストとなる。代表作『日日是好日 お茶が教えてくれた15のしあわせ』は、2018年に、黒木華、樹木希林主演で映画化された。ほかに『いとしいたべもの』『こいしいたべもの』『猫といっしょにいるだけで』など著書多数。著書は、9か国で翻訳出版され、2022年、『日日是好日』は、イタリアで、第1回日伊ことばの架け橋賞を受賞した。近著は、『茶の湯の冒険』(文春文庫)。
開催日時 3月13日(水)9:40~11:10
場所 桜楓2号館3階 303・304号室
参加費 2,500円(税込)
※お茶と講師セレクトによるお菓子付き
対象者 どなたでもご参加いただけます。
申込 下記メールアドレスまたはお申込QRコードより、以下の内容を記入してお申込ください。
 件名 3/13講座申込
 本文 参加者のお名前、フリガナ、電話番号、メールアドレス

申込締切:3月6日(水)
※ご入金をもって申込完了とさせていただきます。
定員 30名(事前申込制)
備考 お支払い:関連リンク・サイト(クレジット決済はこちらから)より、3月6日(水)までに
     お支払いください。ご入金後の返金は致しかねますのでご了承ください。

問合せ:(一社)日本女子大学教育文化振興桜楓会 収益事業部門 施設サービス部
      Mail ofu2gokan@atlas.jwu.ac.jp
      Tel  03-3942-6090

お申込QRコード

関連ファイルのダウンロード

関連リンク・サイト

Page Topへ