行事・講演会

講師派遣事業

●文化事業部
桜楓会の事業目的に鑑み、支部主催の講演会を、会員をはじめ地域の方も参加可能として開催することを条件に、日本女子大学の専任教員(含退職者)を講師として派遣しています。講師、講演テーマは毎年更新されます。
歴史
2010(平成22)年より事業開始。
資料ダウンロード

依頼から講演までの流れ

  1. 支部講演会計画
    開催日・会場・講師候補(講師テーマ一覧参照)等を支部で決めてください。
    決定後、派遣依頼書に記入して文化事業部に提出ください。
    *テーマ一覧は、「桜楓新報」に掲載しています。また、HPでご覧いただけます。
  2. 講師決定
    派遣依頼書をもとに、担当が講師候補の先生に連絡します。
    受諾の場合は、支部と先生を仲介します。
  3. 講演会準備
    講演会内容詳細を、支部と講師の先生でご相談ください。
    *開催告知(チラシ等)作成の場合には一般の方も参加可能な公開講演会であることを明記ください。
    *「桜楓新報」掲示板、桜楓会ホームページも告知に利用できます。支部地域に在住の在学生保護者への開催案内を希望される場合は担当にご相談ください。
  4. 講演会開催
  5. 開催後の諸手続き
    講師謝金・旅費交通費は、講演会終了後に桜楓会から先生に直接お支払いします。
    文化事業部に開催報告、出版部に「桜楓新報」掲載用の開催報告を送付ください。
講師派遣事業
米子支部 10月1日
講師派遣事業
名古屋支部 10月7日

Page Topへ